投稿日:2023年1月1日

造成工事を依頼するタイミングっていつ?

こんにちは!千葉県安房郡鋸南町で活動する株式会社三洋建協です。
弊社は、南房総市、袖ケ浦市など房総周辺で土木工事を行っております。
造成工事や外構工事など数々の土木現場に赴き、施工を手掛けてまいりました。
今回は、造成工事を依頼するタイミングについてご紹介いたします。
今後のスケジュール調整のために、ぜひ参考にしてみてください。

建物建設時

家電卓設計図
いざ「住宅を建てよう!」と思っていても、地盤が整っていないと建設はできません。
解体後の土地には、廃材やがれき類が残っていることがあります。
長年使用していなかった土地は、地盤が緩く、草木が生い茂っていることもあるでしょう。
まずは現地調査を依頼し、地盤や周辺環境の確認を行うことがおすすめです。
必要な工事や期間が明確になり、今後の計画が立てやすくなります。

土地活用時

今まで使用していなかった土地を活用する場合、造成工事が必要な場合があります。
特に太陽光発電システムの設置や、駐車場の設置はよく行う施工例です。
極端に傾斜のある土地や凹凸のある土地では、地盤が安定せず危険が伴います。
頑丈な地盤を形成することで、土地を有効活用できるでしょう。
まずは目的を鮮明にし、安全に設置ができるような対策が必要です。

余裕を持ったご依頼を!

造成工事は、屋外で行う作業です。
可能な限り迅速に進めてまいりますが、雨天時や降雪時は、作業や仕上がりに影響が出てしまうため判断を行います。
造成後の工事予定を計画している方もいらっしゃるでしょう。
なるべくスケジュール通りに行いたい方は、梅雨や積雪の時期を避けることで工期延長のリスクを減らせるかもしれません。
とはいえ、天候は移り変わるものであり、突然雨が降ることもあります。
工事のご依頼は、余裕を持って行うことが安心でしょう。

造成工事をご検討中の方はいませんか?

@キューブ傾き
株式会社三洋建協では、造成工事や舗装工事などの土木工事を手掛けております。
南房総市や袖ケ浦市など、房総周辺にてご依頼を受付中です。
「解体後に家を建てたい」「駐車場を設置したい」など土地の活用をご計画されている方は、ぜひお問い合わせページよりご連絡ください。

株式会社三洋建協で新規スタッフ募集中

現在弊社の求人では、現場スタッフを募集しております。
「元気に挨拶ができる方」「真面目に取り組める方」は大歓迎です!
未経験の方から経験者の方まで、たくさんのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

土木工事・外構工事なら千葉県安房郡鋸南町の『株式会社三洋建協』へ
株式会社三洋建協
<本社>
〒299-2113
千葉県安房郡鋸南町上佐久間478
TEL:0470-29-7240 FAX:0470-29-7150
<営業所>
〒299-1143
千葉県君津市君津台3-25-9


関連記事

【ご報告】建設業許可を取得しました

【ご報告】建設業許可を取得しました

先日申請していた建設業許可を無事に取得することができましたのでご報告いたします。 ご依頼主さまからの …

道路工事にはどんな種類があるの?

道路工事にはどんな種類があるの?

千葉県南房総市から袖ケ浦市にかけて、造成工事をはじめとする土木工事を手がける株式会社三洋建協です。 …

弊社業務の一つ「土木工事」をご紹介します!

弊社業務の一つ「土木工事」をご紹介します…

弊社は、さまざまな工事に携わっております。 そこで今回は、弊社業務の一つである「土木工事」をご紹介い …

お問い合わせ  採用情報