投稿日:2022年12月26日

興味深い!造成工事の仕上げ方法

こんにちは!株式会社三洋建協です。
弊社は、本社の千葉県安房郡鋸南町を中心に、南房総市、袖ケ浦市など房総周辺で施工を行っております。
造成工事や外構工事などの土木工事に携わり、日々技術の成長を試みてまいりました。
今回は、造成工事の仕上げ方法についてご紹介いたします。
建物の建設に欠かせない造成工事は、どのように完成するのでしょうか。
ぜひ最後までご覧ください。

粗仕上げ

外構解体中
住宅の解体が行われた後の土地では、廃材の残りやがれき類が残っていることがあります。
それらを撤去し、重機を駆使して地ならしを行い、転圧します。
廃材には、コンクリートやガラス、木材などが混入しているため注意が必要です。
機械で土地を締め固めることで、頑丈な土地を形成します。
造成工事の中でも、もっとも一般的な仕上げ方法ではないでしょうか。

防草仕上げ

防草仕上げとは、草木の成長を防ぐための対策です。
自然エネルギーを得た草木は、施工時に伐採や伐根を行っていても、時間が経過することでまた生い茂ってしまいます。
根が地面を突き破ると、地割れの原因となり耐久性の低下につながります。
そこで、防草シートや除草剤を活用して処理を行います。
造成後の使いやすさを考慮した、大切な作業のひとつです。

砂利整地

砂利整地とは、砕石や玉砂利を敷き詰める作業のことです。
粗仕上げよりも、更に丁寧に廃材やがれき類を取り除きます。
砂利は、厚すぎても薄すぎてもいけません。
均一になるように敷くことで、歩きやすく丈夫な地面がつくられます。
仕上げは、後々の建設にも影響する重要な作業と言えるでしょう。

細部まで丁寧な施工をいたします!

女性酢も穂操作中
株式会社三洋建協では、造成工事や舗装工事などの土木工事を手掛けております。
南房総市や袖ケ浦市など、房総周辺にてご依頼を受付中です。
細かい箇所までしっかりと手を加え、職人として誇りを持って臨みます。
ぜひお問い合わせページよりご連絡ください。

正社員の求人は株式会社三洋建協で募集中

現在弊社の求人では、現場スタッフとして働く方を募集しております。
「現場での仕事は初めて」という方も、積極的に採用中です。
未経験の方から経験者の方まで、たくさんのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

土木工事・外構工事なら千葉県安房郡鋸南町の『株式会社三洋建協』へ
株式会社三洋建協
<本社>
〒299-2113
千葉県安房郡鋸南町上佐久間478
TEL:0470-29-7240 FAX:0470-29-7150
<営業所>
〒299-1143
千葉県君津市君津台3-25-9


関連記事

【求人】土木工事のプロを目指すなら株式会社三洋建協へ!

【求人】土木工事のプロを目指すなら株式会…

千葉県南房総市~袖ケ浦市にかけて活動している弊社は、ただいま新規スタッフを募集しております。 株式会 …

意外と知らない?!外構とエクステリアの違いについて

意外と知らない?!外構とエクステリアの違…

千葉県安房郡鋸南町に拠点に置き、南房総市といった近隣エリアにて造成工事などを手がける株式会社三洋建協 …

外構工事・造成工事のご依頼を積極受け付け中!

外構工事・造成工事のご依頼を積極受け付け…

千葉県安房郡鋸南町の株式会社三洋建協では、ただいま外構工事や造成工事のご依頼を積極的に受け付け中です …

お問い合わせ  採用情報